GPSアカデミックサポーターズ(学生ボランティア募集)

  • home
  • GPSアカデミックサポーターズ(学生ボランティア募集)

03

October
GPSアカデミックサポーターズ(学生ボランティア募集)

GPS アカデミックサポーターズ募集
〜個人負担 15 万円で世界の要人が集う国際会議に参加!(渡航費・ホテル込み)〜

GPS 事務局では、サミット期間中、会場にてお手伝い頂ける、向上心あるボランティアスタッフを募集しております。
一緒にインドに行きませんか?

特典
1. 世界の要人が集まる国際会議に、ボランティアスタッフとして参加することで、各分野の最新テーマのセッションを聴講することができます。
2. 開会式に出席できます。世界の要人が多く登壇します。
3. 参加費用が一般参加の半額。 【一般参加の場合、サミット参加パス+旅行費用で 30 万円前後かかります!】

お願いするお仕事一例 *お仕事をお願いするのは、一日4〜6時間です。
1. 登壇者の補助
2. 同通機器等の使い方やエンジニアのサポート
3. セッション録画中継カメラ等の監督→問題あれば、事務局職員の指示仰ぐ
4. 日系企業パンフ配布等、受付、コミュニケーションサポート(日本企業の担当者への連絡。 場合によっては、簡単な電話通訳)
5. 電気自動車試乗受付や誘導
6. 会場での誘導や導線の看板持ち(添乗員やガイドのサポート)
7. 事務局スタッフのお使い
8. 担当会場のレポート(セッションの様子、登壇者やゲストについて、など)

応募条件
1. 大学生、大学院生で 30 歳未満
2. 上記の業務を遂行するにあたり、支障をきたさない英語力を有すること。
3. 有効な日本旅券を有し、12 月 10 日の時点で残存期間 6 カ月以上
4. 自己管理ができ、責任感があり、誠実にかつ自主的に業務に取り組むことができること。
5. GPS 事務局の指示に従い、チームで働くことが出来ること。
6. 12 月 10 日〜12 月 16 日全日程参加できること。

参加費用
150,000 円 (11 月 10 日までのお振込が必要)
* 費用に含まれるもの; サミットオブザーバー参加パス、航空券(成田、関空、名古屋、福岡・デリー往復航空券エコノミークラス)、ホテル宿泊費、朝昼食、空港送迎
* 保険(障害死亡 1000 万、治療・救援費用 2000 万、個人賠償1億、携行品 20 万まで補償のプラン)は事務局負担で加入。
募集人数 20〜30 名申込みの流れ
1) 下記書類2点を 10 月 20 日までに GPS 事務局まで送付下さい 。
必ずタイトルに、『GPS アカデミックサポーターズ応募』と明記してください。
宛先: secretariatjp@globalpartnershipsummit.org
1. プロフィール 及びアンケート A4 サイズ 1 枚以内
【必須記載内容】
a) 名前
b) 大学・学部・学年
c) 電話番号
d) メールアドレス
e) 英語力
f) 希望会場(分野)*第3希望まで
①ヘルスケア、②インフラロジスティック、③エネルギー、
④観光・アート・文化・メディア、⑤農業経済、⑥金融、ファイナンス、
⑦教育とスキル開発、⑧情報通信・IOT
g) 応募のきっかけ
2. 学生書コピー
*応募者多数の場合、選考を行う場合があります。
*定員に達した場合、10 月 20 日以前に締め切る場合があります。
2) 事務局より連絡をします。
3) 2 日以内に訪印の意思表示をしていただき、旅程の手配を進めます。
【注意事項】
訪印意思を表明後のキャンセルは、航空会社に所定のキャンセル料がかかります。
キャンセル料実費をご負担いただきます。

向学心、チャレンジ精神あふれる方からのご参加、お待ちしております。 奮ってご参加ください。

グローバルパートナーシップサミット事務局